フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木)

平成30年5月29日(火) 茅野市の鏡湖へ遠征!

 三島のF氏のお誘いで、鏡湖へ遠出した。

 暗い内から高速を乗り継ぎ、5時30分のスタート。釣り人は二人だけだったが、日中は常連さんらしき人が5人程がいた。
 ヘラは多く、上から下まで凄い。普段余り使わない竿を使った。始め13尺、11・16・9尺と換え釣りを楽しんだ。底釣りだが底まで3本程あり、堅めの両ダンゴで攻めないと下まで持たない。やはり16尺での釣りが良かった。14時には納竿し、釣果は自分が57枚でF氏が67枚だった。
20180529
20180529_220180529_3

平成30年5月27日(日) 門池ひな壇様子釣り!

 ひな壇の改修工事後水位が満水に近くなり、様子見の釣行に出掛けた。

ひな壇東側で6時スタートで三島のF氏は場所確保もあり5時スタート。12尺でも底がとれ、14尺でスタートした。午前中の釣りでやっと型の良い2枚だけだった。ひな壇の西側は7人程の常連さんが並んでいたが、短竿の浅い釣りをしていたようで、そう釣れてはいなかった。
20180527

平成30年5月26日(土) 城池早めのスタート!?

 7時には竿を出した。

16尺の長竿の様子をみたが、浮きの動きは余り良くない。そして13尺、7尺の階段底をやってみたが、イマイチ動きが悪い。納竿間近で良型の純ベラが釣れ安堵した。
20180526

平成30年5月19日(金) アタリが遠い!

朝方まで雨が降っていて、9時過ぎのスタート。雨上がりで期待していた。 始め15尺、そして13尺と竿を換えてみたが、アタリは少なかった。
20180519

2018年5月17日 (木)

平成30年5月16日(水) 平日にメンバー揃う。

 休日出勤の代休で城池堰堤に城池へら倶楽部のメンバーが揃った。全て底釣りだ。

 釣果はまずまず。15尺で兄ちゃんベラを含んで数枚、午後は階段底釣りで韮太郎が中心の大型半ペイ混じり、肩の張った良型38センチの純ベラまで釣れた。小田原太郎氏も段底で二桁は絞っていた。三島のF 氏は午後からの参戦、最終13尺の底釣りで良型の純ベラを狙ったが叶わなかった。しばらくは「週間ヘラニュース」の記事を心配しているが、この日も城池は常連(?)のヘラ師だけで落ち着いていて安心した。
20180516_2
20180516

2018年5月14日 (月)

平成30年5月14日(月) 門池西芝生ロープ下

 減水中の門池にN会長が出掛け、朝方「釣れている」とお誘いがあり出掛けた。

 かなり減水していて、ロープ下に降りて13尺の底釣り。タナ二本少しでグルテンセットもしくは両ダンゴで攻めた。アタリはあるが続かず断片的でカラツンが多い。
 9時半から3時半の納竿で14枚絞ったのでまずまず。
20180514

平成30年5月12日(土) 城池賑わう!

 「週間ヘラニュース」の一面トップに城池が載り、早めの堰堤確保となった。

 小鳥がさえずる自然豊かなロケーション抜群の城池は隠れたヘラの釣り場でいてほしいと願うばかりだ。本来ゆっくりと流れる時を待って待って釣り上げるタナ二本半の底釣りの池だ。一枚でも多く数釣りのヘラ師は放流のある池で思う存分釣って頂きたい。
 この日、カメ一匹のオデコで早めに納竿した。
20180512

2018年5月 8日 (火)

平成30年5月8日(火) 門池東ワンド

 水芭蕉が咲き誇る中で、N会長が短竿を出した。

 満水の門池、東の風で絶好のポジション。雨上がりの門池独り占めだ。
20180508_kadoike

2018年5月 7日 (月)

平成30年5月5日(土) 震生湖へ遠征!

 この日城池倶楽部のメンバーは門池と震生湖に分かれた。

 みんなで田貫へ遠征する計画だったが厳しいとの情報で断念。更に南西の強風は城池堰堤は不向きだった。
 秦野市の震生湖は木々に囲まれ風に強く、全く影響はなかった。しかし厳しくアタリはあるもののヒットしない。11尺の段差の天々グルテンセット。40センチ越えが出て、いけるかと思ったが最終釣果は4枚で終わった。他の釣り人も釣れていなかった。
20180505_shinsei
20180505_shinsei2

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »