フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月26日 (月)

2019年8月26日(月) 小屋跡はスッキリ、3人は並べられる。

 三島のK氏が旧小屋前をカヤ刈りし、竿を出していた。堰堤入り口では原木のF氏が12尺のデカ両ダンゴの宙釣で何枚か純ベラをあげ11時前に納竿した。その横に函南のN氏が15尺のドボン。朝のうちは一人で5枚程出たがさっぱり釣れなくなったと昼前に納竿した。自分はN氏の左に入り14尺の底釣をしたが、ウキが動かなかった。それでもニラ太郎4枚あげたが午後は風も強くなり早めに納竿した。魚が薄い池でラインが並ぶ位置でデカ両ダンゴの宙釣りと底釣りが並ぶと影響が出ると思うが、全く関係ないというヘラ師もいるがどうだろうか。

Img_6800 Img_6802

Img_6804

2019年8月25日 (日)

2019年8月24日(土)久し振り、三島のF氏が絞る!!

 8月に入って初めての城池との事。

 三島のF氏は、数枚絞り竿頭だ。自分は16尺出すがアタリをもらえず、苦戦した。最終7尺階段底釣をして38センチの良型純ベラが釣れ出した。

20190924_20190826154101

2019年8月21日(水) 城池の野鳥観察小屋は撤去された。

観察小屋が二日間で撤去された。基礎から全くなくなり、今度は並んでその前で3人はできる。

この日は修善寺のY氏と精進湖の約束をしていたが、ボート大会があり、無くてもブルばかりで釣れないと判断し急遽中止した。

結局城池には昼前竿を出した。14尺の底釣り両ダンゴで多く釣れたが、純ベラは出なかった。

20190821_20190825215101

2019年8月17日 修善寺のY氏が長竿で絞る!

堰堤は皆渋く厳しかった。函南のN氏は朝早くかやるがオデコ。堰堤入り口に原木のF氏が13尺のデカダンゴ深宙釣りで少々絞る。

修善寺のY氏は上半身裸で長竿オカメドボン、数枚あげ竿頭だった。お見事。

20190817

2019年8月 3日 (土)

2019年8月3日(土) 信州「鏡湖」に遠征!

修善寺のY氏と三島のF氏は諏訪に前泊。自分は朝2時に韮山を出発し、中部縦貫道を走り6時前に着いた。

愛犬「まろ」を連れての釣行で心配したが、それ程暑くなく時折吹く風が涼しかった。

地元のヘラ師に伺い、13尺の底釣りのバランス両グルで攻めてた。魚は濃くて集魚剤は不要で、硬めの小さめの両グルが良かった。

堰堤桟橋の混雑ぶりは初めて見てすごかったが、ファミリー釣り大会みたいで賑やかだった。

Img_6705_20190806211801 Img_6703

2019年7月31日(水) 城池堰堤!

城池堰堤階段は暑い!!!

コンクリートが焼けて、その照り返しもあって傘をさしても暑い。釣果は二桁はいくが、良型の純ベラはお目にかかれない。兄ちゃんベラとニラ太郎が働いているだけだ。

Img_6694 Img_6692

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »